地震に強いマイホームは注文住宅

6 7月 by mzDS8nh8

地震に強いマイホームは注文住宅

地震に強いマイホームを建てたいと考えていたので、注文住宅で地盤の補強工事などしっかり対応してもらうように対策してもらいました。やはり日本に住んでいるいじょう、地震も含めて自然災害は多いので、万が一のことも考慮した上でマイホームは建てるべきだなぁと家族の意見は一致していたので、注文住宅で地盤の補強はしっかり対策してもらうようにしました。基礎工事を強化することで、大きな地震がきた場合も家など上物は耐えることができますし、安心安全な生活を送ることができるので、こうした取り組みは重要だなぁと考えています。注文住宅では、地震対策を行ったマイホームを建てることができ、家族で落ち着いた生活を送ることができます。たまに地震だなと感じた時も基礎工事をしっかり行っているため、安心できる部分が大きいですし、子供達も地震対策していると落ち着いた対応ができます。長く住むマイホームは地震に強い注文住宅にして正解です。

未分類
6 3月 by mzDS8nh8

我が家の二世帯住宅について

二世帯住宅を建てようと思った理由は親から二世帯にしようと提案があったからです。それまでは親と二世帯にするなんて考えていなかったのですが、夫婦二人でどうするか決めて最終的に二世帯を建てることにしました。地震に強い家にするために特別考慮はしていませんが、地震に強い家作りと聞いたので安心して家を建てました。今流行のZEHを考慮したことはありません。また、私の住まいの自慢はとても明るい家ということです。南面の窓がすごく大きくて天気が良い日はすごく日が入ります。とても明るい家なので、とてもすみやすいです。また、庭にこだわってウッドデッキや車の車庫なども作れたのでそれも自慢です。ただ、反対にお風呂場などがすべて北側に行ってしまったので、寒いですね。トイレ、洗面所、お風呂がすべて寒くて冬はきついです。ですが、南面はリビングにしたので、それも仕方がないかなと思います。とにかく、家族からはみんなのプライベートが確保できるようにということで、それぞれすべての人に個室があります。私もたった2畳ですが、一人になれる空間があるので、うまくいっているのだと思います。