注文住宅の水回りの設置の工夫

15 7月 by mzDS8nh8

注文住宅の水回りの設置の工夫

水回りは一度配置場所を決めると動かすことはできないので、どの位置に配置するかよく考えました。
洗面所とトイレは近くにしました。トイレの後にすぐに手を洗えるようにです。
キッチンと洗面所もなるべく近くにしました。洗面所に洗濯機を置いているのですが、洗濯機とキッチンが近くにあると、キッチンででたタオルなどの汚れものをすぐに洗濯機に入れることができるし、洗濯機が止まったと思ったらキッチンからすぐに洗面所に向かい、洗濯物を取り出して次の洗濯を回すことができます。
洗濯機の近くにサンルームがあるといいなと考えていました。そうすれば、重い洗濯物を持って移動する距離を短くできて楽です。しかし、サンルームを設置するスペースがなかったので、これは実現できませんでした。
水回りの配置を考えておくと生活が便利になるので、家を建てようと思っている方は、どんな生活をしたいのか考えながら、水回りの配置を考えていくとよいと思います。